mizuko house

パース02.png

埼玉県の郊外に計画した賃貸アパートである。健康センターの跡地であることから、地域の人が立ち寄れる建築にしたいと考えた。1階の角には店舗を配置し、敷地内に路地を作り、路地に面する住宅は小商いができる計画とした。上階は家族が住める規模の部屋を配置した。

全面道路が狭く斜線制限がかかること、敷地が整形でないことから、各面に合わせたボリュームを配置し、斜線と干渉しない位置に上階のボリュームを載せる計画とした。